2010年02月19日

新潟の福田組が5億円所得隠し…国税指摘(読売新聞)

 東証1部上場の中堅ゼネコン「福田組」(新潟市)が関東信越国税局の税務調査を受け、2007年までの4年間で約5億円の所得隠しを指摘されたことがわかった。

 下請け業者に水増し発注し、マンション建設に絡む地元対策費を工面していたという。追徴税額は重加算税を含め2億円余で、福田組などによると既に修正申告し、納税を済ませたという。

 関係者によると、福田組は東京都文京区の不動産開発業者からマンション建設工事を受注するため、この業者が新規の建設用地買収で必要な地元対策費を肩代わりした。この対策費について、福田組は、開発業者と関係のある会社を工事の下請けに入れ、代金を水増し発注して工面。経費として処理していたため、関東信越国税局から費用と認められなかったという。民主党の小沢一郎幹事長の妻が福田組元社長の長女で、09年6月現在、約136万株を保有する8番目の大株主。

<列車往来危険>受験でストレス、踏切に自転車…中3を逮捕(毎日新聞)
電源コード断線で火災多発=こたつや電気あんか、突然発火−製品評価機構(時事通信)
<石川衆院議員離党>野党、追及姿勢崩さず(毎日新聞)
<玄関ドアポスト>「YKK AP」製で重傷事故(毎日新聞)
将棋 王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
posted by サカモト コウイチ at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<室温調査>北国ほどぽっかぽか 1位北海道、2位青森(毎日新聞)

 民間気象会社のウェザーニューズ(東京都港区)は、冬の室温を都道府県別に比較した調査結果を発表した。平均室温が最も高いのは北海道の21.55度で、全国平均(18.93度)を約2.6度上回った。10位までに北日本、北陸の6道県が入るなど、寒い地域ほど部屋を暖かくしている傾向がうかがえた。一方で最も低いのは鳥取県だった。

 調査は1月16〜19日、47都道府県に住む同社の登録会員の男女7320人を対象に実施。普段過ごす時間が多い部屋の温度を聞き、都道府県を平均値で順位付けした。

 2位以下は▽青森県20.73度▽島根県20.50度▽秋田県20.38度▽富山県19.71度−−など。最下位は16.97度の鳥取県で、隣の島根県と約3.5度の差があった。下位は九州など外の気温が比較的高い県が多かった。大都市圏は▽東京都(19.45度)9位▽大阪府(18.80度)20位▽愛知県(18.74度)23位−−などだった。

 調査結果は同社の携帯電話サイト(http://wni.jp)で公開されている。【福永方人】

【中医協】勤務時間の把握、「タイムカード」を削除(医療介護CBニュース)
認知症加算、独居高齢者加算の請求割合高く―都内ケアマネ事業所(医療介護CBニュース)
<滑川市長選>前市議の上田昌孝氏が初当選(毎日新聞)
新潟の福田組が5億円所得隠し…国税指摘(読売新聞)
宮城3人殺傷で18歳少年逮捕、少女は無事保護(読売新聞)
posted by サカモト コウイチ at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。